スポンサーサイト

  1. 全文表示

少数民族に出会った。

カンボジアからベトナムのホーチミンに入り、世界遺産を廻るべくベトナムを北上。日本人町が昔あった古都ホイアン、ベトナム最後の王宮が残るフエ、そして数千の奇岩からなるハロン湾を廻ってきました。ホイアンの古い町並みもハロン湾の自然に囲まれた不思議な景観も好きだけど、私の中のベトナムBEST1はなんといっても少数民族の住む高原地帯サパ!!!ここに今でも有機農業をしている民族がいるというので駆けつけてみました。...
  1. 全文表示

遺跡保存に対する葛藤INカンボジア。

インドまだまだ書きたいことだらけなんですが、もはや時間が許してくれないので先進みます。10日にデリーよりムンバイに32時間(Railwayのトラブルの為)かけて電車で帰り、11日にバンコクIN。着いて早々、まさにバケツをひっくり返したような大雨に遭い、12日そこから逃げるようにカンボジアに入りました。ビザもお金についても嘘つきまくりのバス会社によってカンボジアINしたので、第一印象最悪だったんですが、もうそんなことは...
  1. 全文表示

インドを観る。

インドに来て、約3週間。インドの暑さとインド人の不可解なパワーにへとへとのRhです。インドを理解しようと思ったら、インド人にでもならなきゃムリ!!てくらい、インドは不思議。どの国とも全然違う。不可解その1野良牛ぞろぞろ。→一応解明△そこらじゅう雄の野良牛だらけ。何故なら、ヒンズー教では牛は殺しちゃいけない。でも乳の出ない雄牛は必要無い。だから捨てる。で、そこらじゅう野良牛だらけ。不可解その2ガン見。→未解...
  1. 全文表示

サル集。

さるがいっぱい。ボス猿。親子猿。子猿。尾長猿。菓子猿。寝猿。背き猿。...
  1. 全文表示

PROFILE

CATEGORY

ARTICLE

COMMENT

CALENDAR

ARCHIVE

SEARCH

LINK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。