スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. -------- |
  2. スポンサー広告 |
  3. Trackback(-) |
  4. Comment(-) |
  5. pagetop

スト勃発!

ペルーのリマを早々に離れ、
マチュピチュを見るべく、
バスでクスコへ向かうことにしました。


バスで21時間・・・アンデス山脈の山間部をノンストップでぐねぐね登りました。



乗客全員もちろん重度の車酔いです・・・


あと少しでクスコに着くはず!!
と自分に言い聞かせ、車酔いと戦っていたその時、
突然道路の途中でバス停車。



え・・なに・・・?




しかも乗客みんなバス降りて歩き出す。
全く状況が読めない中、英語がしゃべれるペルー人に聞くと、



なんとストライキ勃発!


住民が道路を岩や何やで閉鎖し、
バス約10台が行き止まり。


いつ動き出すやもわからないので
乗客みんなクスコまで1-2hrs荷物しょって歩き出したわけです。

私も迷いつつも、ここにいる訳にもいかず、
同乗していた日本人の女の子4人とバックパックしょって歩き出す。

が、降りた途端、頭痛、目眩い、息切れ・・




そう高山病です。

ここクスコは標高3399m、初日は多くの人が高山病にあう訳です。
初の高山病だったけど、正直本当にきつい!

休んでいると、
やってきたポリスが何やらクスコまで車で連れてってくれることに。


しかし、普通の車に10人+バックパック5つ分。
まじでぎゅうぎゅうでした。

sto


でもそんな中、何とか宿まで送り届けてもらいました。
(*こっちのポリスは信用できない人もいるので要注意!)



次の日、5人でクスコの街に出るもストで
全ての店、交通手段がCLOSE.

街はデモで人が歩くわ、
sto


石が投げられて窓ガラスが割られるわ、
sto


タイヤが路上で燃やされるわ、
sto


南米にてストを間近に体験。

マチュピチュ行きのチケット買うのも、
クスコの観光するのも、
ストでかなり大変でしたが、
いろんな人に助けてもらいつつ、
ある意味ジャーナリスト並みにストを体験することができました。

ペルーやボリビアではストがよく勃発するらしいんですが、
今回ストが起きてるのは、

政府が遺跡の中にホテルなどの建設を許可したため、
それを反対した国民によるストライキだったようです。



実際、直接迷惑かかるのは旅行者なんですが、
そういったストライキの動機を聞いて、
一丸となる国民の団結力と行動力は、
(まぁ危険ではありますが)
すばらしいなぁと思いました。



民族衣装のおばちゃんたち。
sto


クスコの夜景は本当にきれい。
sto

スポンサーサイト
  1. 2008-02-24 |
  2. 南米 |
  3. Trackback(0) |
  4. Comment(6) |
  5. pagetop

Post

Comment

あやぽん

そういやに本ってストとは縁遠い国よね・・
ストが日常茶飯事のフランスにいた頃、それに悩まされつつも、
そういう主張手段があってもいいんちゃう?って
ちょっと羨ましくなったことあったっけ。
大変そうだけど、無事でなにより!

  1. 2008-02-24 |
  2. 編集

ゆかたブラザ

ストや抗議やりてぇ。

  1. 2008-02-24 |
  2. 編集

のり

おぉー、まずは無事でよかった。
なんだかんだでオセアニアは旅行者にとって安全な場所だったし、いろいろ勉強しつつも、気をつけてねー!

  1. 2008-02-24 |
  2. 編集

Rh

v-134あやぽん
学校の先生もやるといいつつ、やらないよね結局。
もっと主張してもいいと思うけど。
だから役人中心の社会になっちゃってる気がする。
フランスもあるのか!
こりゃー早めに予定組まんとね。

v-134ゆかた
したまえ。

v-134のり
ほんとオセアニアとは全く違うよね。
でも既に南米にはまりそうです。
今は笑えるけど、ほんと大変だった!!

v-134いくみ
コメント見れたけど何故か掲載されてない?なぜだ。

いや~南米おもしろいよ。
あまりに予定通りにいかないことが多すぎて。
それが楽しめるのが旅の醍醐味かもね♪
安心はできないけど、気をつけつつ南米を満喫しますe-266

  1. 2008-02-26 |
  2. 編集

seico

おー。とんだ事態に巻き込まれたね。
でも無事でなによりだよぉ!!!
よかった、よかった(;;)
この先もくれぐれも気をつけてね。
中国大陸からずっと応援してます!

  1. 2008-02-26 |
  2. 編集

Rh

v-134seico
いや何とかなってよかったっす。
でもこっちはポリスも危ないから何が危険かわからんね。
中国もスト多そう!

  1. 2008-02-29 |
  2. 編集

PROFILE

CATEGORY

ARTICLE

COMMENT

CALENDAR

ARCHIVE

SEARCH

LINK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。