スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. -------- |
  2. スポンサー広告 |
  3. Trackback(-) |
  4. Comment(-) |
  5. pagetop

ECO BEST3 IN EUROPE!


無事インド入りしました〜♪
想像通り、気候も人もあついアツイ。

最初、空港から駅行くのに、
リクシャー(バイクタクシみたいなの)を利用したんですが、
事前交渉し値段決めてるにも関わらず、
乗車1分後には値上げ吹っかけてき、さらに最後釣りがないと。

でもトルコで鍛えられたRh、負けません。
じゃあUS$で払うよって言ったら、
潔く釣りを出してきました。(今US$が弱いから)
ていうか、だったら最初っから出せ!!


そんな出来事から始まったインドですが、
今んとこインド人の印象は◎です
しかもまだ南なので、
どこに行っても人気者♪
何故か一緒に写真撮られたり、握手求められたり・・笑。
北は観光地なのでそういう訳にはいかないでしょうけど。


それにしても日本人ってほんと旅しやすい国民だとつくづく思います。
どこに行っても、(中国は?わからん)
日本人といって怪訝そうにされることはまず無く、
ナイスと言われるし、特に私の地元広島は100人中100人が知ってます。
南米や中近東、アフリカは国交がごたごたしてるので、
行けない国がたくさんありますし、
私が中国人といえば、
歴史的な面からインドなんかじゃ嫌がる人もいるでしょう。
あと、アメリカ人はやっぱどこに行っても好かれない・・
個人が問題じゃないからちょっとかわいそうですが。


せっかくこんな旅しやすい国に産まれたんですから、
みなさん是非いろんな所へ足を運んでみてくださいね。






と本題です。

忘れる前にヨーロッパで私が見たECO BEST3を発表しておきます。




ではまずベスト3!

風力発電INドイツです!!
ドイツはECO先進国。
なのでそれを見るため、今回一番長く滞在したのもあるんですが、
友達のところを渡り歩いたため、
いろんな所へ連れてってもらいました。

で、まず見習うべき点がこの自然エネルギー!
ドイツの至る所で見るわ見るわ。
具体的な数字はわかりませんが、
ドイツでの電気は風力で賄われている割合が多いようです。

eco


日本ではまだまだコストの点や設置場所、
自然の風に左右されるため貯蔵が不安定などの問題があり、
風力発電は導入されている地域は少ないですが、
やってる国があるんです。
どうにか導入できないでしょうか。
(実は岩手に8割の電気を風力で補ってる町もある。)




そしてベスト2!

ペットボトルリサイクルマシーンINドイツ!!
またしてもドイツです、さすが。

ドイツの多くのスーパーマーケットにはこのリサイクルマシーンが設置されていて、
自分で一本ずつ入れ、機械がバーコードを読み取り、
ペシャっと潰してくれます。
そして、なんと換金制なのです。
なので自分の持参したペットボトル分、お買い物がタダでできるということ。
eco

eco


1)マシーンが読み取れるよう、バーコードを取らずに入れる。
eco

2)マシーンに何個か、いくらか表示される。
eco

3)出てきたレシートをレジへ。
eco

日本でも多分あるとこはあるのかな?
でもほとんどが各自BOXに入れる形式だったと思います。

\5でも\10でも換金があれば、
何か少しでもやる気が出ますよね。
ちょっと褒められてるみたいで。



そして、堂々のBEST1は・・!

コンポストボックスINバルセロナです!!!


eco

eco


これはまじびっくりしました。
AUSやNZで私が習ったコンポスト作り(土作り)がそのまま街のど真ん中で実施されていたんです。
これは国が?街が?個人で??と興味津々で
オフィスらしき所を訪ねると
英語が少しできる若い男性に解説して頂きました。

国ではないみたいですが、Kind of the governmentと言っていたので
NGOとかそういった機関になるんでしょうか。
各家庭で出た生ゴミをこのボックスに入れ、その後の管理はこの方達がするようです。
その他にもやっていたのが、
再利用可能な粗大ゴミなどの回収をし、
それらを受け取りに来た人には
近くの古本屋で本が(多分ポイントか何かで)購入出来るというものでした。

このコンポストボックスは驚きましたと話すと、
実はその男性もこれを見て驚いて、
以前の仕事を辞めてここに転職されたとのことでした。




このベスト3以外にも
ハンガリーで見た電気バスもすごいなーと思ったし、
(自然エネルギーで動けばなおCO2が減るはず。)
eco


ドイツの交通法では、
信号や踏切の待ち時間は車のエンジンを止めないといけなかったり、

あとドイツのゴミ分別は完璧でした。
生ゴミ・紙・プラスチック・リサイクルの4種類。
大学でも駅でも公共でも家庭でも完璧に分けてます。

eco

eco


分別に関しては日本も負けてないと思いますが、
ただ分別されたゴミが適切な処理がされているかというと、
疑わしいところなのです。
(実際私の目で見てないので何ともいえませんが)




長くなった。
読んでくれてありがとうございます。

スポンサーサイト
  1. 2008-05-21 |
  2. ヨーロッパ |
  3. Trackback(0) |
  4. Comment(11) |
  5. pagetop

Post

Comment

ぐち

バイクタクシーのくだり。
たくましいのぅ。

なんだか、エコ先進国は
そのシステムに誇りを
もっとる気がするよ。

  1. 2008-05-21 |
  2. 編集

なみ

インドのリキシャーのおっちゃん、ほんとむかつくよね~。
駅からちょっと歩いたとこで、流しのを拾ったらマシな確立高いかも!サイクルリキシャーのおじいちゃんとかは大体良い人が多かったよ。ただ、駅前のやつらがしつこくていつまでもつきまとってくるよね・・・「ナヒ・チャイエ!」と言ってって切り抜けて頑張ってね☆

  1. 2008-05-21 |
  2. 編集

あやこっこ

確かに日本人でよかった~なんてこと多いよね。
でも、その一方で、ヌクヌクと育った日本人は、
アメリカ人と同様に無知な民族でまかり通ってる面も・・・(汗)
外の世界を少しでも垣間見て学んで活かし、
エコ人間にもなって、
無敵のJapaneseステータスを築けたらステキやね!

  1. 2008-05-21 |
  2. 編集

はべ

そっかー日本人ってもっと嫌われてるのかと思ってたよ。そうでもないのか。まぁ心底嫌ってる国もあるけど。

分別されたゴミが適切に処理されているのかって言う話はこないだ92がうちに来たときに話題になったよ。

エコが全体に広まってると徹底されて素晴らしいね。
ココではやってるけどココではやってないとか、ココはやり方がちがうとかだと、効率悪そう・・・

  1. 2008-05-22 |
  2. 編集

Rh

v-134ぐち
日本も何気にドイツからいっぱい学んでる点が多いんだよ~
有機野菜も他の国に比べてポピュラーだから安い。
でも日本も2年前のドイツのような動きだから、きっとそういう流れになるよ!

v-134なみ
リクシャ7-8人に1人くらいはいい人おるけど、大抵ぶち切れそうになるね。
でもプリペイドを知った今、駅では強いよ~

そいえば、ナヒチャイエってどういう意味なの?
意味を知らないを言うの抵抗あるんだけど、、

v-134あやこっこ
日本人が無知っていうのも間違いではないんだけど、
先進国と途上国を分けて考えるとまた状況が違うような気がしている今日この頃。

何でも揃っちゃってる日本は外に目を向ける必要性がないから、といえばそれまでなんだけど、私も愛国心を持つべきなんじゃないかと思う。
そうすれば自然に海外にも目が向くし。もしくは逆かなー

v-134はべ
アジアじゃね~
でも日本人が知らない所で日本はいろんな途上国や遺産の保護にも資金面で援助してるんだよ!
そういうのもっと広めていけばいいのに、、と思うんだけどね。

ごみ処理は特にリサイクルは100%されてないのは事実だと思う。(自治体によって違う、結局問題はお金だろうけど)
帰ったら、そういうところにも足を運んでみたいなと思ってます。

  1. 2008-05-22 |
  2. 編集

seico

元気そうでよかった!
中国もかなり旅しやすいよ(とseicoは思うよ)

ヨーロッパの先進ECO,やるなぁ。
中国では何十年先のことになるやら・・・^^;

  1. 2008-05-22 |
  2. 編集

のり

すごい!街中コンポストBOX、すばらしい!感動した!!
それ、ぜひ欲しいなぁぁ。。

  1. 2008-05-22 |
  2. 編集

みき

帰国は7月でいいんだっけ??
楽しみに待ってるからね☆
最近うちもecoなことが気になってきて、気にし出すととまらない感じあるね。
夏休みに日本でwwoofに参加してみようかなとか考えたりしてるよ。とりあえずまだ考え中なんだけどさ。

  1. 2008-05-24 |
  2. 編集

カチコ

タクシーのくだりは勉強になりました~
いやーたくましいなぁ 私だったら多めに払いそうだわ…
エコに関しては最近もニュースか何かでやってたけど
日本人はエコを意識してるもののその為に生活水準まで下げたく無い人多いみたいで
実践が出来てないっていう様な内容だった気がする
海外のエコのシステムどんどん取り入れたら良いと思うなぁほんと
てか Rhが帰国するのってもうすぐだっけ? 時間が経つのは早いものだなぁ

  1. 2008-05-24 |
  2. 編集

Rh

v-134SEICO
ほんま??
ていうか中国大丈夫なの?地震。

温暖化に関しては、中国とインドが半分くらいの鍵は握ってますからね、頑張って頂かないと!!v-91

v-134のり
残念ながら街中ではないんだよ~これ一個‥
でも千里の道も一歩からってね☆
日本にも欲しいよねこれ。
て、まず自分がしないとね~

v-134みき
みきってCHOSだよね!?
いや何人かいるからさ、、
今んとこ7/20にフライトはとってあるよん。
視点がECOになると、生活ぜーんぶが違ってみえるよね!
結局100か0っていうものではないから、誰でもできて難しくもあり、なんだよね。

WWOOFお勧めだよ~
うちも日本でやりたい!!

v-134カチコ
Rs,50で既に多いんだよ、、10くらいね。まぁそれくらいいっかって思って乗ったらこれだよ。
旅行者が普通料金で乗るのは極めて困難。
こないだ普通の料金を言ってきたおっちゃんが居てさ、感動した!!!
(他のリクシャに聞いたらRs,60~80だったルートが、実はRs,30だった!そんなに取られてんのか普段!と思ったよ。)


そうかも、、
ECO以外に関しても思うのが、外人の方が断然実行力があるってこと!
ECO活動にしてもストにしてもさ。
日本人は頭でかちかもね、知識があるのに勿体無い。


  1. 2008-05-25 |
  2. 編集

なみ

遅くなっちゃった、ナヒ・チャイエはいりませんって意味だよ!
でもあんなにしつこいインド人がサーッと引いてくから、結構辛辣な言葉なんだろうな(笑)

  1. 2008-05-29 |
  2. 編集

PROFILE

CATEGORY

ARTICLE

COMMENT

CALENDAR

ARCHIVE

SEARCH

LINK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。